ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? - BullPerks
HomeBlog
ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か?
ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か?
17 3月, 2022

ライトペーパー

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 7

分散型ファイナンスは、ブロックチェーン領域で中心的な位置を占めています。この新しい金融システムは、従来の仲介者とその煩雑さや手数料の介入なしに、一般のユーザーが自分自身の銀行となることを可能にします。

DeFiプロトコルの効率は、主にDeFiウォレットとそれらが提供する安全でアクセス可能で直感的なインターフェースに依存しています。ウォレットはかつては非効率で遅いツールと見なされていましたが、今では進化し、ブロックチェーン金融技術へのアクセスを再定義しています。

この記事では、DeFiウォレットとは何か、その仕組み、ウォレットを選ぶ際に考慮すべきこと、そして現在最も人気のあるウォレットについて説明します。ぜひご覧ください。

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 8

DeFiウォレットについて

DeFi自体は、ブロックチェーンベースの金融サービスと製品のコレクションであり、すべての仲介者を排除し、情報の制御を分散化することによって金融業界を簡素化します。一方、DeFiウォレットは、ユーザーにすべてのDeFiサービスへのアクセスを提供するソリューションです。

これらのウォレットを使用すると、ユーザーは自分の資産を保管し、管理することができ、銀行がすべてを制御する伝統を打破します。中央集権的な金融ソリューションとは異なり、DeFiウォレットは金融取引に身元確認をリンクさせず、ユーザーの匿名性を保持します。

DeFiウォレットは現在、デジタル資産を管理するための最も安全なオプションの1つであり、ほとんどのウォレットはWeb 3.0として動作し、Ethereumネットワークと互換性があります。最も人気のあるウォレット間で共有されるいくつかの機能には次のものがあります:

  • キーベース。 DeFiウォレットは、通常12ワードのフレーズなど、ユーザーが保護する必要のあるユニークなキーペアを持っています。ユーザーがキーを失うと、ウォレットへのアクセスを永久に失う可能性があります。
  • 非管理型。ユーザーは、自分以外の誰もアクセスしていないことを確信しながら資金を受け取り、送金できます。
  • 互換性。ユーザーはWeb 3.0ウォレットを接続することでほとんどのDeFiウォレットにアクセスでき、モバイルウォレットはすでにdAppsブラウザを組み込んでアプリを終了せずにDeFiアプリケーションにアクセスできます。
  • アクセシビリティ。ほとんどのウォレットはETH、ステーブルコイン、トークンなど、さまざまなバーチャルアセットを管理できます。

DeFiウォレットから銀行口座へのお金の引き出し方法は?

DeFiウォレットから引き出すには、コインを取引所に送る必要があります。説明を簡単にするために、例としてBinance Exchangeを使用します。

  • Binanceでアカウントを作成します。

アプリをダウンロードし、アカウントを作成をクリックします。プラットフォームは身元確認を求めるでしょう。

  • ネットワークのアドレスを入力します。

ETHを売りたいとしましょう。したがって、Binance上でそのアドレスを入力する必要があります。それを行うには、ウォレット> Fiat and Spot> リストからETHを見つけます。入金ボタンをクリックし、ETHを選択し、ERC20などのネットワークを指定します。これでEthereumのアドレスが表示されるはずです。

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 9

Source: Binance

  • ウォレットからETHを転送します。

ウォレットアカウントに戻り、送金または転送のアクションを見つけます。このオプションはおそらく、ウォレット上のAdd RecipientまたはDestinationに導くでしょう。ETHアドレスを貼り付け、転送したい金額を選択します。

  • Binanceでコインを売る

やがて、ETHがBinanceアカウントに表示されるようになります。販売ページに移動し、Spendを選択します。受け取りたい法定通貨を指定し、次に売却手順を確認するために続行をクリックします。

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 10

Source: Binance

  • 銀行にお金を送金する

BinanceのFiat and Spotウォレットに移動し、引き出しをクリックします。プラットフォームは指示ページにリダイレクトし、銀行口座情報を求めます。続行をクリックし、トランザクションを完了するための6桁の確認コードを入力します。

おめでとうございます!今ではウォレットから銀行口座への法定通貨の引き出しが完了しました!

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 11

DeFiウォレットの選び方は?

DeFiウォレットを選ぶ際には、あなたの目標に合った正しいウォレットを選ぶことが、分散型ファイナンスのユーザーとして成功するための第一歩です。毎日新しいウォレットが増えているため、潜在的なユーザーは特定のウォレットが自分のニーズを満たすことを確認するためにデューディリジェンスを行う必要があります。

まず、ウォレットがサポートするアセットを理解することが重要です。異なるウォレットは異なるアセットと製品をサポートしているため、明確な目標を持ち、ウォレットが望むアクションに必要な構造を提供することを確認することが重要です。

その後、セキュリティは注目すべき重要な機能です。セキュリティの評判が良く、透明なセキュリティポリシーと必要な手順を提供するウォレットを選ぶことが最善です。

DeFiセグメントが初期段階であるため、多くの初心者ユーザーはまだこのセクターとその製品がどのように機能し、どのように始めるか、トランザクションを処理するかについて理解が不足しています。これらのユーザーにとって、シンプルで直感的なインターフェースを持つウォレットを選択することは学習プロセス中に役立つことがあります。

最も人気のあるDeFiウォレット

あなたの目標に合った最良のウォレットを選ぶためのお手伝いとして、現在利用可能な最も人気のあるDeFiウォレットのいくつかの例を集めました。ぜひご覧ください!

1. Metamask

MetaMaskは間違いなく最も人気があり信頼性のあるDeFiウォレットの1つです。100万人以上のユーザーがおり、Ethereumネットワーク上に構築されているため、MetaMaskはEthereumのERC20標準トークンとBinance Smart Chain BEP-20トークンをサポートしています。

MetaMaskはほとんどのdAppsとプロトコルとの摩擦の少ない統合を提供し、ユーザーが最高の体験をするのを助ける多くのガイドを提供しています。通常、ブラウザ拡張機能として使用されますが、チームはすでにモバイルアプリを開発して、ユーザーエクスペリエンスをさらに柔軟にする作業を進めています。

2. Argent

Argentは、モバイルファーストの戦略を採用した初心者または非技術者向けにユーザーフレンドリーなインターフェースを提供しています。DeFiの利点を取引手数料なしで提供することを使命としており、新規ユーザーはETHを預け入れる必要がありません。

他のウォレットとは異なり、Argentはユーザーが「ガーディアン」機能でシードフレーズを回収できるようにしています。ユーザーは信頼できる人々とスマートコントラクトで規制されたデバイスを追加し、ウォレット内の資金を回収するのに役立てることができます。

3. Coinbase Wallet

Coinbase Walletは、すべてのユーザーに対してウォレット内のアクションをシンプルに保つ優れたユーザーフレンドリーオプションです。Bitcoinやさまざまな他のトークンを格納できる数少ないDeFiウォレットの1つです。

また、指紋認証や6桁のPINなどのセキュリティ機能が充実しており、Coinbase Walletは非管理型ですが、プライベートキーは直接デバイスに保存されており、紛失した場合でも簡単にウォレットへのアクセスを取得できます。

4. Eidoo

Eidooは、ERC20およびERC223トークンの簡単なスワップを可能にし、1000以上のトークンをサポートしている多通貨およびハイブリッド取引所です。

Eidooはデスクトップまたはモバイルアプリとして使用でき、さまざまなオペレーティングシステムに対応しています。セキュリティを確保するために、Eidooは次の機能の組み合わせを提供しています:

  • HDサポートシステム。
  • ユーザーのデバイスにキーを保存。
  • 資金回収を迅速にするための復旧ツール。

5. Trezor

Trezorは安全なコールドストレージを提供するウォレットです。Trezor One(価格が手頃なもの)とTrezor T(価格が高いもの)の2つのモデルを提供しています。

両方のウォレットでは、ユーザーはオンラインでクリプトアセットを安全に保管するための最高のセキュリティ対策を利用できます。また、ユーザーはコンピューターにUSB経由で接続されるキーサイズのデバイスを注文して、プライベートキーをオフラインで保存することもできます。

ディーエファイ(DeFi)ウォレットとは何か? 12

暗号ウォレットとDeFiの違いは何ですか?

暗号ウォレットは、さまざまな種類の暗号通貨を保管、送金、受け取りするための安全なデジタルウォレットです。DeFi(分散型ファイナンス)は、Ethereumなどのブロックチェーンネットワーク上に構築された金融アプリケーションを指します。

これにより、ユーザーは信頼できる第三者仲介者を必要とせずに借入や貸出などの分散型金融サービスにアクセスできます。

両者は暗号通貨に関連していますが、その目的は異なります。暗号ウォレットは主に保管に焦点を当てており、DeFiはユーザーに新しい方法で資産を活用する別のオプションを提供します。

暗号ウォレットは安全ですか?

はい、暗号DeFiウォレットは安全です。DeFiウォレットは分散化された性質と暗号化技術により高度に安全です。分散型アプリケーション(dApps)およびプロトコルは、サードパーティの仲介者や中間業者を必要とせずにトランザクションを瞬時に処理するスマートコントラクトを使用します。

さらに、ほとんどの暗号ウォレットはユーザーアカウントの追加のセキュリティ層を確保するために二要素認証を使用しています。

DeFiウォレットで何ができますか?

DeFiウォレットを使用して、信頼できる第三者仲介者を必要とせずに借入、貸出、取引、投資などの分散型金融サービスにアクセスできます。

また、資産を管理し、暗号通貨を安全に保管し、送金でき、投資のパフォーマンスを簡単にモニターすることもできます。

さらに、特定の分散型ファイナンスプロトコルから直接ウォレット内から収益化することもできます。

DeFiウォレットを使用して暗号通貨を購入する方法は?

DeFiウォレットを使用して暗号通貨を購入するには、それを暗号通貨取引所に接続する必要があります。接続したら、ウォレットに資金を入金し、取引所内でサポートされている暗号通貨を購入するためにそれらを使用できます。

また、定期的な購入を設定したり、定期的に暗号通貨を受け取るための自動送金を設定したりすることもできます。

さらに、多くのDeFiウォレットは、外部の取引所アカウントを必要とせずにさまざまな種類の暗号通貨を直接購入および販売できる組み込みのマーケットプレイスを提供しています。

まとめ

ご覧の通り、さまざまなDeFiウォレットが異なるインターフェース、セキュリティ手法、特定の機能を備えています。重要なのは、ウォレットを選ぶ前に投資目標を念頭に置き、特定のプラットフォームにコミットする前に深いリサーチを行うことです。

DeFiウォレットについてもっと理解していただけたことを願っています。ウォレットのプライベートキー、非管理型ウォレット、アクセスの回復方法、分散型ウォレット、ハードウェアウォレット、中央集権型ウォレット(一般的な中央集権型ウォレット)、複数のウォレット、ウォレットの接続方法、crypto.com DeFiウォレット、回復フレーズ、データ漏洩、CeFiウォレットなどの用語も覚えておくことが重要です。

最も有望な暗号プロジェクトに投資を開始したいですか? BullPerksと一緒に投資する方法を学んで、最も公正でコミュニティ志向のある分散型VCおよびマルチチェーンのランチパッドで投資を開始しましょう!

More articles on this topic