暗号通貨におけるスリッページとは何ですか? - BullPerks
HomeBlog
暗号通貨におけるスリッページとは何ですか?
暗号通貨におけるスリッページとは何ですか?
28 7月, 2022

スリッページ(Slippage)とは、注文が実行される際の予想価格と実際の価格との差を指します。スリッページ率は特定の資産の価格変動の尺度です。暗号通貨のボラティリティは、取引量や活動によって資産の価格が変動する可能性があることを意味します。

どのトレーダーや投資家、暗号通貨愛好者も、任意の資産で取引を行ったことがある場合、スリッページについて認識しておくべきです...ただし、この問題は一部の暗号通貨の取引時にさらに難しくなります。要するに、スリッページとは、注文の予想価格と実際の約定価格の違いです。

スリッページを計算することは、潜在的な損失を制限したい場合に重要ですが、暗号通貨のようにボラティルな資産を扱う際には難しいことがあります。

それでは、今日は暗号通貨取引におけるスリッページについて詳しく見ていきましょう。さあ、始めましょう!

ポジティブスリッページとネガティブスリッページ:

すでに述べた通り、スリッページとは、取引が行われる予定の価格と実際の価格との差を指します。要するに、トレーダーが暗号通貨取引所で行った注文が要求した価格と異なる価格で約定する場合に発生します。

トレーダーが予想よりも良い価格で約定する場合はポジティブスリッページ、予想よりも悪い価格で約定する場合はネガティブスリッページとなります。わずかなスリッページは暗号通貨市場で予想されるものであり、資産の買い値と売り値は常に変動しているためです。

スリッページの計算式:例

例えば、10 Ether(ETH)を購入したいが、希望する価格で入手可能なのは8 ETHだけである場合、注文は希望していた価格よりも悪い価格で約定します! 10 ETHを手に入れるためには、8 ETHを希望価格で購入し、残りの2 ETHを残念ながらより高い価格で購入する必要があります。

スリッページの簡単な計算式もあります。以下に示します:

(売り注文価格 - 買い注文価格)/ 数量 ) * 100%

トレーダーが支払うことを予想していた価格と実際に支払った価格とのパーセンテージの差を示します。例えば、トレーダーがETHに対して100ドルの入札を行ったが、取引が105ドルで約定した場合、スリッページは -105ドル / 100ドル * 100% = +0.05% となります。

出典: Freepik

スリッページが発生する理由はなぜですか?

基本的に、暗号通貨取引におけるスリッページの主な理由は2つだけです:流動性とボラティリティです。暗号通貨(主にBitcoinやEthereumなどの人気通貨)の価格が急激に変動すると、異なる価格で何度も取引されるため、ボラティリティが高いと見なされます。

ボラティリティに関しては、暗号通貨は新しさゆえに非常に投機的なインストルメンツであることを忘れてはなりません。その結果、たった1つの見出しやざわめきで特定のトークンの価格が大幅に上昇または下落することがあります。

暗号通貨取引におけるスリッページのもう1つの理由は流動性の不足です。一部の暗号通貨、アルトコインは、BitcoinやEthereumなどと比較して人気がないため、頻繁に取引されていません。その結果、最低の買い注文価格と最高の買い注文価格の差が大きく、急激な価格変動が発生します。

資産が流動性が低い場合、それはそれらを現金に変換することが難しい(そして時にはほとんど不可能である)ことを意味します。人気のないアルトコインは需要が常にあるわけではないため、流動性が低くなります。これにより、現金に変換することができません。その結果、低い流動性は大きなスリッページにつながる可能性があります。

スリッページの種類:ポジティブとネガティブ

スリッページが必ずしもネガティブなものではありません。ポジティブなスリッページもあります。これは、トレーダーが注文が実行される直前に価格が下落したため、予想よりも低い価格で支払う場合に発生します。一方、ネガティブスリッページは、トレーダーが注文が実行される直前に価格が上昇したため、予想よりも高い価格で支払う場合に発生します。さらに、全くスリッページがない場合もあります。これは、トレーダーが資産を予想される価格で購入する場合に発生します。

FAQ

暗号通貨のスリッページ許容度とは何ですか?

スリッページ許容度は、トレーダーが他の人々によって最近行われた取引によって、予想よりも多くの支払い(または少ない支払い)をすることになる、市場注文を実行しようとする場合に発生します。これはトレーダーや投資家にとって本当にがっかりすることであり、予想されていたことが取引プラットフォームで実行されなかったことが明らかになります。これはスリッページについて知らない初心者トレーダーにとって特に困難です。

取引でスリッページを回避する方法は?

まず第一に、スリッページが必ずしも悪いものとは限らないことを覚えておくべきです。なおかつ、暗号通貨取引においてスリッページを最小限に抑えたり、回避する方法は実際にいくつかあります。

最もボラティルな状況で使用される保証されたストップロス注文、指値注文、ボラティル度が低い市場での取引(ただし、暗号通貨は高いボラティルな資産であることを忘れないでください)、ボラティルな市場イベント中の取引を避けるなどがあります。

スリッページは取引にどのような影響を与え、どのように対処できますか?

ほとんど避けられないスリッページですが、取引計画に考慮する必要があります(暗号通貨取引を行う際には重要です)。スリッページは最終的な取引コストに含まれ、スプレッド、手数料、手数料などの他のコストと共に考慮されます。したがって、数か月間のスリッページを見て平均スリッページを計算する際に考慮するべきです。

まとめ

この記事がスリッページの発生方法、スリッページ許容度、暗号通貨取引におけるスリッページの問題、スリッページを最小限に抑える方法について少しでも理解を助けることを願っています。スリッページはいつでも発生する可能性がありますが、特にボラティルまたは流動性が低い市場でよく見られます。したがって、スリッページの結果を避けたい場合は、特定の予防措置を取るのが最善です。極端にボラティルな市場から距離を置くことができます。また、重要な経済イベントが発生する際に取引を控えることをお勧めします。最後に、スリッページが必ずしもネガティブなものとは限らないことを覚えておいてください。

もしもこの暗号通貨におけるスリッページに関する記事がお役に立った場合は、スリッページを回避する方法やスリッページを排除する方法、指値注文についてもっと学ぶことをお勧めします。

また、BullPerksの最も影響力のあるプロジェクトに投資を始めたいですか?この包括的なチュートリアルでどのようにすれば良いかを学んでください!

免責事項。この資料は投資判断の基盤や投資取引への参加を推奨するものではありません。デジタル資産の取引は大きなリスクを伴い、投資元本の損失につながる可能性があります。したがって、リスクを十分に理解し、自身の経験レベル、投資目標を考慮し、必要に応じて独立した財務アドバイスを求める必要があります。

More articles on this topic